上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の映画「超ウルトラ8兄弟」にあわせて、各ウルトラマン別のHPが作成され、
その中にティガ、ダイナも。
http://ultra2008.jp/tiga/

http://ultra2008.jp/dyna/

GUTSメンバーやTPC, ライドメカの解説などの他、
簡単なストーリーやテーマの解説も載っています。

「GUTS隊員一人一人の弱さ、強さ、成長など、各エピソードにはSFでありながらもしっかりとした人間ドラマの側面が与えられ、シリーズ後半に至ると危機的状況に応じたTPCの軍拡とそれに対するジレンマなどが描かれ、その視点は社会問題、環境問題にまで広がりを見せ始めていく。そして終盤、胎動を始める闇、3000万年前に超古代文明を滅ぼした終末の悪夢が、再び人類を包み込む。それは、人類が避けては通れない業なのか。光とはなんなのか? そして闇とは。人類史のなかで、何度も問いかけられたテーマを内包しつつ、ドラマは最高潮を迎えていく。」
とか
「まさに怪談のテイストや人間心理に踏み込んだ怪物までもが生まれる一方で、ときおりジュブナイルSF風なお話が顔を出す。「ダイナ」の前半はこのようにシリーズの個性を主張するのではなく、バラエティに富んだキャラクターで良質なエピソードを毎週積み重ねていくことによって作り出される作品全体の魅力を重視し、1本1本のお話のバリエーションの豊かさ、SFマインドの振り幅の大きさによってテレビシリーズであることのもう一方の魅力を追求しようという試みだったのである。」
とか、ファンの人が書いた文章みたい(^^)

要領的にはミニですが、久々の公式HPの登場はファンとして素直に嬉しいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。