上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あー、ウルトラマンの映画、去年の暮れに見てきました。
それで思い出したようにブログを書いてます。

うん、まあ、いままでの平成ウルトラとは違った意味で面白いんではないでしょうか?

ストーリーやテーマで見せるというよりは、キャラクターの個性で見せる映画でした。
ベリアル陛下、グレンファイアーさん、ミラーナイトさん、ジャンボットさん、そしてゼロ達のキャラで。

お姫様も健気で清楚だし、ナオも元気だし。

前回からの引き続き、着ぐるみ劇ではありますが、
今回は通常のストーリー運びは人間が担当しているので、人間キャラの比重が回復しています。

私としては、やはり人間が出ている方が好きです。
物語に入りやすいし、表情豊かだし。(当たり前ですがw)

今回はスカッとさわやか冒険活劇で快作でした。

次回は、心をわしづかみにするようなぐっと来る映画を期待したいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。