上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.22 宇宙の剣豪
いろいろ細かいところに問題を感じるものの、今回の話は引き込まれてみてしまいました。何だかんだで吹っ切れていて、勢いや緊迫感があってよかったです。

サスペンスアクション中心の回ながら、剣劇も以外にも、司令室でのGUYSの面々の喜怒哀楽の変化やキャラクターの描き分けも良かったと思います。一人一人の時間は短いんですが各々の持ち味を発揮していました。マルさんも格好良かったし、ジョージ&リュウのコンビも隊長も熱い。

構成が少しとっちらかっているとか、冒頭の細かすぎるカット割りとか、あんな標準システムでいいのかとか、長距離防空システムを起動するのに司令室の配線をあんなに張り替えなきゃいけないのはどうしてか?とかもう少し上手く処理してくれればなお良かったと思います。
ま、パニック絵のスタッフ?とかと同じ、お遊びとしてみればいいんでしょうかね(笑)
何しろ、宇宙人武者が日本刀もって暴れる話だし。

ありがちな話といえばそれまでですが、
とにもかくにも今回は一定のレベルに達していたのでとりあえず満足です。

今後にちょっと期待。
Secret

TrackBackURL
→http://urooboe.blog4.fc2.com/tb.php/167-cc0650ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。