上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PS2ゲームの「ウルトラマンファイティングエボリューション2」のレポが載っているサイトで素敵な気分にさせてくれる書き込みを見つけた.

 ウルトラマン達の活躍を目の当たりにした4歳児の反応を記した文章だ(著者にぽんたのすけさん).その子供の素直な反応がとても微笑ましい.読んでいるうちに,はたとウルトラマンのプリミティブな魅力にも思い到った.思うに、それは,そう,「すごいね.おっきいね」の世界なのだ.巨大怪獣とウルトラマンは、日常のスケールを遥かに越えて私たちをセンスオブワンダーの世界へと連れ出してくれる.そのワクワク感こそが幼い日の我々を惹き付けて止まなかったもののひとつであり,見知らぬ世界や見知らぬ未来への関心といった人間の好ましい資質をも刺激してくれたものではなかったろうか? これもまたウルトラマンの魅力なのだなあと思った.
Secret

TrackBackURL
→http://urooboe.blog4.fc2.com/tb.php/2-11f7d250
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。