上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マックス関連ちょっとメモ

追記:マックスに関してはこちらに別ページを作りました.ご覧ください.

宍戸開さんのページより,
「ウルトラマンマックス」
7月2日スタート 7:30~8:00放送 全39話

梶研吾さん「ウルトラ監督日記」を始められました.

第1話「ウルトラマンマックス誕生!」
脚本=梶研吾&小林雄次
           監督=金子修介
           特技監督=鈴木健二
     四つ足の新怪獣=グラリゴン。(グランゴン?)
     二足歩行=ラゴラス。
第2話「怪しいペット」
      脚本=梶研吾
     監督=金子修介

第3話・・・脚本=川上英幸
第4話・・・脚本=梶研吾&林壮太郎
      監督&特技監督=村石宏實 

第5話&第6話
      脚本=たけうちきよと (竹内清人)
      監督=栃原広昭
      特技監督=鈴木健二
初代ウルトラマン「怪獣無法地帯」の怪獣島をヒントにした前後編.
レッドキング,ピグモン、プラス新怪獣二体が登場

第7話 「星の破壊者」
     脚本=梶研吾&大倉崇裕
     監督=梶研吾
ヒロイン/コイシカワ・ミズキが初の主人公の話.

第8話 「DASH 壊滅!?」
     脚本=林壮太郎
     監督=梶研吾
     特技監督=菊地雄一

第11話 「バラージの予言」
     脚本=尾崎将也
     監督=金子修介?
    アントラーが登場
第12話 「超音速の追撃」
     脚本=金子二郎
     監督=金子修介
     特技監督=金子修介

5/13現在,第1,2,3,4話がクランクアップ.
第5話と第6話が撮影中.

CBCの携帯サイトのみに第一話のさわりが書いてあるようです.
---
21世紀-----。伝説の存在であり、空想の産物であった"怪獣"が世界各地で確認されるようになった。それは人類による地球の環境破壊が引き起こしたのかも知れない。溶け出した氷河の隙間、地震で崩れた地層の中、破壊された古代遺跡の下・・・・様々な場所から怪獣たちがその姿を現しはじめたのだ。そして、中には人類の脅威となる凶悪な怪獣たちも存在した。さらに外宇宙から飛来し始めた、謎の宇宙生物…。

この事態に、世界各国は、地球を守る新しい防衛組織を設立した。それが地球防衛連合「UDF」である。その「UDF」の日本支部には、スペシャルチーム「DASH(ダッシュ)」が組織され、平和維持に努めていた。

そんなある日、日本国内でも、ついに怪獣たちが出現した。DASHは戦闘機で応戦したが、
怪獣の攻撃力は凄まじく、不時着を余儀なくされる。そこに居合わせたのはボランティアの一員として被災者を誘導していたカイトだった。カイトは負傷したミズキ隊員に代わり、戦闘機に乗り込み怪獣に戦いを挑む。しかし、怪獣の攻撃で、戦闘機は操縦不能に…。

その時、天空から飛来した赤い光が墜落寸前の戦闘機を包んだ。その不思議な空間でカイトは光の巨人と出会う。「君と一身同体になることで、私は一定時間この星で活動することができる。君の力を貸してほしい。」カイトが神秘のアイテム・マックススパークを受け取った瞬間、その身体は眩い光に包まれた。新ヒーロー「ウルトラマンマックス」の誕生である。

ウルトラマンマックスは必殺技マクシウムソードとマクシウムカノンで怪獣たちを消滅させる。脅威はひとまず去り、カイトは念願だったDASHの新入隊員として迎えられたのだった。
こうして、カイト = ウルトラマンマックスの戦いの物語は幕を開けた。
---
だそうです.
Secret

TrackBackURL
→http://urooboe.blog4.fc2.com/tb.php/57-c592a1c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。