上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.07.31 十番目の惑星
太陽系10番目の惑星かもしれない天体が発見されたという.

楕円軌道で、遠いところでは97天文単位というから冥王星の軌道の2倍以上.近くにきたときには36天文単位だというから冥王星の40天文単位より短くなる.もっとも公転周期は560年だというから我々が生きている間は遥か彼方にあるということですね.

前に感想を書いたウルトラマンダイナの「運命の光の中で」では太陽系の範囲は40天文単位ということになってましたが、まさか2005年になってまだ惑星候補がみつかるとは思いませんでした.

問題は正式に惑星と認められるかどうかで、実は冥王星も惑星扱いされているものの定義からは惑星と呼べるかどうか微妙らしい.国際天文学連合の判断待ちの状況とのこと.さて、どうなりますか...
Secret

TrackBackURL
→http://urooboe.blog4.fc2.com/tb.php/76-d4758551
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。