上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲキレンジャー、メレが主役の回は面白いと思う。
なんか一途な女性の悪役ってキャラ、いいよなあ。
表情豊かだし。

勝手に断言をしたい。
ゲキレンジャーの物語の鍵を握るのはメレに違いないと。
(願望含む)
2007.04.30 かくことない
欠くこと ではなく、書くことが....
どうしたもんだかあ。

ここ何ヶ月かでグレッグ・イーガンのSF小説を幾つか読んで感動したから、その話でもと思わないでもないけど、どうしたもんだか躊躇している。

彼の小説を一言でいうと、極めて高度な(私にとって)物理学ガジェットといささか青臭い哲学的悩みと遥かなる情熱が交錯した小説群。だけど、この世は一体どうなっているんだろうか?「ラプラスの魔」とか「バタフライ効果」とか「量子力学の多世界解釈」とか「運命決定論」とか「人間機械論」とか「人間の科学的探究心」とかそういうのにまったく興味をもったことがないと辛いかも。

私は中学高校のころ考えたことを思い出しながら読みました。

「量子力学の多世界解釈」とか「運命決定論」なんて言うと、ウルトラファンは「ウルトラマンガイア」を思い出すかもしれません。こちらはハードSFなんで「ガイア」よりは壮大でヤヤコしいです。

お勧めは、「ディアスポラ」「万物理論」「宇宙消失」などです。
よかったらどうぞ。
2007.01.01 2007スタート
新しい年が明けました。
(喪中につき、年賀の挨拶はご遠慮させていただきます。悪しからず)
今年は良い年になりますように...
うう、
この4日間、話題の感染性胃腸炎にやられてへろへろです。
加熱していない魚介類は最近食べていないけど、発病の2日前くらいに列車で長距離移動したときかなあ?

熱は40℃もでるわ、ちょっと食べると気持ち悪いわ、お腹壊すわで酷い目にあいました。
それでも、今日になってやっと一息。

以下、参考のために体験記。

最初の2日はアクエリアス、野菜ジュース、水くらいしか口にできませんでした。
お腹壊すんで飲んでも水分がなかなか吸収できなくて脱水症状になるんです。
でも水分無くなると余計に酷くなるんで、気持ち悪くても様子見ながら飲むしかないんですよね。
一番効果的なのはやっぱり病院の輸液点滴でしたが...
皆さんも罹患してしまって脱水症状儀気味になったら病院にいくことをお奨めします。まず、たいていは輸液点滴で楽にしてくれるはずです。(今の医学では対症療法しかないようなので)

あと、ノロウィルスは感染力が強力な上にアルコールや乾燥では死なないそうです。
同居の家族の方は手洗いで洗い流すことを徹底するしかないようです。患者の使った物は集めて密封して、ハイターなど次亜塩素酸ナトリウム入りの漂白剤で消毒する必要があります。でないと忘れた頃に乾燥して飛散し、1、2日の潜伏期間のあと発症することになりますのでご注意を。(次亜塩素酸ナトリウム消毒なしの洗濯と部屋干しは避けた方が無難なようです。)トイレの消毒も忘れずに。

私のところはいまのところ2次感染はないようです。

それでは皆様も気をつけてよいお正月をお過ごし下さい。

2006.09.30 都合により
都合により

1月くらい(?)更新できないかもしれません。
悪しからず。
今週もメビウスの感想は
都合により延期します。
スミマセンm(__)m
2006.04.15 お知らせ
出張中につき、今週(と多分、来週)のウルトラマンメビウスの感想は、お休み(または、延期)します。

あしからずm(__)m
科学ともウルトラとも関係ないけど、
腹が立ったのでちょっとだけ。

トリビアの種でこんなコーナーがあった。

まず、金の斧、銀の斧、鉄の斧の童話よろしく、お受験を控えた幼児に10円で駄菓子屋に買い物に行かせる。
そこで、店員が10円玉を落としてから拾い上げるが、その手にはなんと500円玉と100円玉が。どちらが落としたものかを幼児に尋ねる。
童話のように10円玉だと答える子供は何人いるかを調べようというもの。

大人にしてみれば只の微笑ましい実験なのかもしれないが、子供にしてみればどうだろう?というか、自分が子供だったときの気持ちを思い出しながら、自分だったらどうだろうと考えた。

考えたとたんに非常に不愉快になった。
少なくとも子供時代の自分なら正直に10円玉だと言ったと思う。それは自信がある。だが、私なら大人に寄ってたかって試されたことに憤慨すると思う。ズルをする可能性があると思われていたことにショックを受けると思う。
後でいくら褒められてもその日はグルになってきた母親とは口をきかないと思う。

大人だって一般市民に犯罪を誘発しそうな条件を整えて
おとり捜査をしかけたら怒るくせに、と思った訳です。

ついでにいうと、「お受験を控えた」とか変なくくりで試すのもなんだか大人の嫌らしい視線を感じる。

能力や勇気をためす「初めてのお使い」と信頼や誠実さをためすこの番組は嫌らしさが違うと思うのだ。同じバックミュージックを使えばいいと言うもんではないと思うよ。

こんなことを言う大人は少数派だろうけど、
やっぱり、いかんよ、人間の信頼をためすようなことをしては。
2005.12.18 怖っ
朝日新聞によると
250発の戦術核弾頭が10年くらい前から行方不明だとか。

そんなことが現実にあるものなのだな。と驚いた。
それにしても核弾頭250発とはいくらなんでも酷い。

大きさや威力などの詳しい情報がないのも何だか不安。
2005.11.19 非常に多忙
今月は多忙...
ブログのネタを仕込む余力がありません。
すいませんです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。